スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶のお稽古♪

院長の吉田です初めてのブログです。仕事より緊張します

いつも近藤さんとうちの主人のみが面白いブログを書いてくれており、
まるでブログは二人の物のようになっていますが、そうではありません。
他のスタッフは私も含め、どこまで逃げ切れるかを日々考えているのです。


でもさすがに二人に申し訳なくなり、一年前、自然療法のドイツ研修報告を書き始めたこともあったのですが、途中でものすごく面倒くさくなり、
もういいや、飽きちゃったと結局アップされることなく今に至ります。

それでも何も咎めもせず、笑顔で接してくれている近藤さん、天使です

前置きが長くなりましたが、実はお茶を3年弱習っています。

まだまだひよっこで、いつもスタッフにこうして、ああしてと偉そうに言っている割に、お稽古ではいつも先生にこてんぱんにやられています。

今回はそのやられっぷり、いえいえ奮闘ぶりを、お伝えいたします。
どうかお茶の先生、このブログに気付きませんように~


RIMG0011.jpg



4月のお稽古、お軸は『茶禅』です。

RIMG0012.jpg

茶禅一味と言って茶道と仏教の禅はとても関連があり、茶道の根底には禅の教えが深く浸透しています。

実は私が感慨深くお軸を見つめているときは、達筆過ぎて読めないときです…


RIMG0014.jpg


手前に囲炉裏のような物が見えますが、これは炉といって下に炭が入っておりその上に釜をかけて湯を沸かしています。

炉を使うのは11月から4月までの寒い季節、目の前でお湯を沸かすことにより、お客様に温まってもらおうという心遣いです。

ただ4月はだいぶ暖かい気候となるので、透木釜というお月様のように円盤がついた釜を使い、できるだけお客様に火の熱さを感じさせないようにしています。

RIMG0015.jpg

膝に置いた左手の指がそろうよう気を配るように、注意されたところです。

指導に熱が入ってきますと先生が近づいてきます。

まだこの頃は大丈夫なようです。





RIMG0016.jpg

拝見と言って、お点前に使ったお道具をお客様の前にお出しし、ほかの道具を仕舞い始めるところです。

なんとか最後まで先生が近づいてくるのを、免れたようです。


本日のお稽古はこれにて終了、楽しいお稽古となりました












スポンサーサイト
プロフィール

Author:hidamariahp
神奈川県相模原市のひだまり動物病院で働くスタッフのブログです。
病院の中のことや、
ワンちゃんネコちゃんたちの病気のこと、
院長先生やスタッフの趣味などなど、
色々なことを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。